google.com, pub-5732230529533773, DIRECT, f08c47fec0942fa0 種類別 ウスネオイデスの育て方 水やり | 北国で緑を育てたり。 種類別 ウスネオイデスの育て方 水やり – 北国で緑を育てたり。

エアプランツ

種類別 ウスネオイデスの育て方 水やり

投稿日:2017年3月20日 更新日:

今回はウスネオイデス(スパニッシュモス)の

育て方について書きたいと思います。

吊り下げるだけでオシャレな雰囲気がでる

もじゃもじゃの可愛いやつですよ。

ウスネオイデス

原産:フロリダ、チリ、中央アメリカなど

海岸線から標高の高いところまで幅広く分布。

銀色の毛に覆われているが、そこまで多くない。

根がなくツル性の植物。葉っぱが細いため

乾燥しやすい。夏などの生育期にはぐんぐん伸びる。

古い部分や水が足りない部分は枯れていく。

枯れて状態の悪いものは濡らすと

たまに池の水のような匂いがするものもある。

 

スポンサーリンク

※タイプにも細葉、中葉、太葉があり

細葉、中葉については特に乾燥しやすいので注意。

置き場所

半日陰の直射日光があたらない場所。

寒さには比較的強い。

一応0度くらいまでなら平気。

吊るしてあげたり、何かに引っ掛け

て置いたほうが蒸れにくい。

水やり

チランジアの中で特に蒸散量が多く

乾燥しやすいので毎日あげても

足りない時がある。

1日1回などと言わず

2回ぐらいあげてもいい。

それでも足りないようなら、週に2回ほど

2〜3時間水に浸してもいい。

 

外で育成している方は

放っておいてもよく育つなんて方もいますが

北国では当然、冬は家の中に

取り込まないといけないですし

乾燥している部屋の中では

思った以上に水やりをしたほうがいいと思います。

 

(追記)

にじいろジーンで石田ひかりさんが

自転車に下げているなんていってましたね(笑)

でも、それくらい色んなところに飾れる

おしゃれな植物ですよ。

皆さんも、ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

-エアプランツ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性に人気のエアプランツ ベスト3

さて、だいぶ暖かくなり 何かエアプランツでも育ててみようかな。 なんて思っている方も多いのではないでしょうか。   今日は女性に人気のエアプランツ ベスト3をご紹介いたします。 色々な種類が …

種類別 マグヌシアーナの育て方

見た目がふわふわしている かわいいマグヌシアーナ 育てるのが難しく、中級者向け などとも言われていますが 水やりさえ気をつければ きちんと育ってくれますよ。 マグヌシアーナ メキシコなどで着生。 見た …

【種類別】コットンキャンディの育て方

名前からしてかわいい コットンキャンディ。 花芽がついているものはとっても人気。 花芽が付いていないとちょっと地味かも。。。。 そんなかわいいコットンキャンディの 育て方です。 コットンキャンディ ス …

種類別 テクトラムの育て方 水やり

今回はテクトラムの育て方について ご紹介したいと思います。 とっても可愛いので育てがいがありますよ テクトラム 原産:ペルー エクアドルなど 標高の高い乾燥地帯で育つ。 岸壁など岩に着生している。 銀 …

種類別 キセログラフィカの育て方 水やり

今回はチランジアの王様 キセログラフィカの育て方についてです。 見た目の迫力と大きい事もありに キセログラフィカ メキシコ南部などに分布 昼間は乾燥しており、夜に夜露で水を得る。 重厚感のある姿は見応 …